結婚指輪を選ぼう【シンプルな飽きのこないデザインがおすすめ】

注文からの流れを確認する

指輪を持つ人

期日までに逆算する

婚約指輪はオリジナルで作るとなると、少し期間がかかります。プロポーズの時に女性に渡したい人は、その日から逆算して早めに作ってもらわなくてはなりません。期日に間に合うように調べておきましょう。また、店舗によって注文から受け取りまでの流れは異なることがあります。一般的なジュエリー店の場合、店舗を訪れて気に入った商品を注文します。婚約指輪は在庫があればその場で購入することも可能です。ただし、サイズがピッタリ合った場合です。合わない場合は注文になります。後日、出来上がってから受け取りに行くというわけです。それに、最近は刻印やメッセージを入れるサービスのある店舗も増えてきています。そのため、その期間を考慮して、その場では婚約指輪を購入せず、後日受け取りという形になっているところがほとんどです。刻印やメッセージ内容を確認してから代金を支払うことになります。難しい刻印やメッセージではないのなら、注文から受け取りまでの期間はそれほどかかりません。店舗によって異なるものの、10日間程度を目安にしておくといいでしょう。早いところでは1週間、遅くても2週間程度です。一方、何から何までオリジナルにするという場合には、職人さんが手作りをすることになるので相当な期間がかかります。特注品は婚約指輪よりも結婚指輪の方が多いものの、婚約指輪にもこだわりを持つ人はいるものです。このような場合は最低でも1ヵ月前にはオーダーしておきましょう。

Copyright© 2018 結婚指輪を選ぼう【シンプルな飽きのこないデザインがおすすめ】 All Rights Reserved.